DHQの雑記とか

mugen関連でいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

起き上がりの無敵付加について

起き上がりに付加される無敵のせいで起き攻めできねえという人のための、起き上がり無敵の削除方法。
それだけでは寂しいのでAIとの兼ね合いについて少しだけ考察を加えてあります。

mugenのcnsを触ったことのない人を完全に無視した記事になっておりますので、その点は予めご了承下さい。

※注意
cnsの書き替えはキャラクターの改造行為に当たりますので、キャラクターを製作された方に
問い合わせるようなことは絶対にしないで下さい。
また、キャラクターによっては以下の書き換えをそのまま行うと動作に支障をきたすことがありますが、
個別のキャラクターに関する質問にはお答えしかねます。


この記事はEFBさんに教えていただいたことの受け売りから出発しています。本当にありがとうございました。


まずファイルのバックアップを取ります。これは必須事項。

書き換えの対象になるのは5120番ステートにある3つのnothitby。
それぞれのトリガーやオプションと、ステコンが並んでいる位置は以下のようになります。

; HIT_GETUP
[Statedef 5120]
type = L
movetype= I
physics = N

~省略~

[State 5120, 3]
type = NotHitBy
trigger1 = 1
value = SCA
time = 1

~省略~

[State 5120, 5] ;Can't be thrown right after getting up
type = NotHitBy
trigger1 = AnimTime = 0
value = , NT,ST,HT
time = 12

[State 5120, 6] ;Can't be hit right after getting up (short time)
type = NotHitBy
trigger1 = AnimTime = 0
value2 = SCA
time = 3

[State 5120, 7]
type = ChangeState
trigger1 = AnimTime = 0
value = 0
ctrl = 1

ここからは[State 5120, 3]のステコンを完全無敵A、
[State 5120, 5]のステコンを投げ無敵A、[State 5120, 6]のステコンを完全無敵Bと呼びます。
以下、用途別の書き替え方。

1.投げ無敵も完全無敵も付加しない
投げ無敵Aと完全無敵Bを無効化します。完全無敵Aはそのまま。

2.投げ無敵は付加しないが3Fの完全無敵は付加する
投げ無敵Aを無効化します。

3.投げ無敵は付加するが3Fの完全無敵は付加しない
投げ無敵Aのvalue = , NT,ST,HTをvalue2 = , NT,ST,HTに書き替え、完全無敵Bを無効化します。

ステコンの無効化は、削除やコメントアウトの他にnullでも行えます。
基本的にはどれも同じですが、トリガーに代入演算子(:=)が使用されている場合はnullとそれ以外で挙動が変わってきます。

なおanimtime=0で0番ステートに戻ったフレームで完全無敵が付加されていないと、
起き上がりに適当なダウン誘発攻撃を重ねることで永久になります。
そのため、最低限このフレームの完全無敵だけは残るようにしています。


ここから先はAI絡みの蛇足。

起き上がりの完全無敵を削除すると、AIの起き上がりに重ねた攻撃が極端に通りやすくなります。
原因はガード移行の試行回数の変化によるもので、3Fの無敵が付加されている場合の試行回数は3回なのですが、
完全無敵を削除するとこれが1回に減ります。
他のタイミングに比べてリバーサルは無敵行動を行う確率が高く設定されている場合が多いので小足などを重ねに行くのは危険ですが、
飛び道具重ねなどは刺さりすぎて逆に面白みをそぐ可能性があります。
起き上がり直後は、ガード移行確率を変化させるなどした方がいいかもしれません。

また、一部のAIは起き上がり直後の投げ無敵を考慮して、相手の起き上がり後12Fには投げ技を振らないようになっていることがあります。
これらは攻撃側で判断していることなので、起き上がりの投げ無敵を削除したからといって
相手が投げ技を振ってくるようになるということはありません。

  1. 2010/12/25(土) 19:56:56|
  2. mugenの仕様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<意図しないガード不能技の判定方法 | ホーム | randomの使い方について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dhq.blog137.fc2.com/tb.php/13-58e25de3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DHQ

Author:DHQ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お知らせ (2)
mugenの仕様 (16)
mugenのAI (3)
キャラ製作の豆知識 (31)
動画について (32)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。