DHQの雑記とか

mugen関連でいろいろと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

0F投げを使った2P側限定確定補正切り

前回の記事のオマケのようなもの。ガード復帰への確定0F投げはまたの機会に。

コンボ補正にnumtargetを仕込まず相手のmovetypeやstatenoだけを監視して補正をかけている場合、
0F投げが確定するフレームで自分の処理が回ってきた時点では
相手のmovetypeがI、statenoは0ないし11番なので、補正はリセットされます。
しかしここに重ねた0F投げは回避不能なので、補正を切りつつ投げを入れることが可能です。
ちなみにnumtargetはフレームの開始時点でしか値が変わらない(DLSさんありがとうございました)ため、
numtarget = 0にならないと補正が切れないようにしておけば補正は継続されます。

なおこの補正切りは、発生が0FであればKOFのコマ投げのようなコンボに組み込める投げでも可能です。
しかも補正切りが発生してもヒット数表示は途切れませんし、ライフバーでも判別できません。
仰け反りが掴めない投げでヒット数表示がつながれば明らかに不自然ですが、
そうでない投げであれば気づきにくくなっています。wind_CIもやらかしている可能性が・・・。
  1. 2010/11/24(水) 02:17:46|
  2. mugenの仕様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

DHQ

Author:DHQ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
お知らせ (2)
mugenの仕様 (16)
mugenのAI (3)
キャラ製作の豆知識 (31)
動画について (32)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。